住居表示

07c7df613c443061989ddd95cf2247561
皆様、ご機嫌麗しゅうセバスチャンでございます。

本日は住居表示についてです。ご存知の方も多いかと思いますが、
建物を新築・改築したときは、住居番号(住所)を決めるための届出が必要です。
これが決まってないと、転入手続きが出来ないのです。
この届出は、建築確認申請や不動産登記申請とはまったく別の手続きです。
建築予定地の市町村役場の住民課や戸籍課的な部署が申請窓口になります。
ただ、市町村によって対応は様々です。同じ敷地内の建替えでもこの届出は必要な、
市町村もあれば指定地域に限られたり、今回のように郵送で送ってくれる市町村もあれば。
プレート「今作るから待ってて」(マジか!!!)なんて役所もありました。
横浜市は区役所によっても対応が、若干違ったりしますので、オモシロいです。
さて、この届出によって、正式な住所が決定し、住居番号表示板(プレート)をもらえます。

では、また。