抵当権の付いた土地を分筆すると?

例えば、抵当権3,000万円の付いたAと言う土地を、A A' A''と3筆にした場合 Aの抵当権1,000万円
A'の抵当権1,000万円 A''の抵当権1,000万円と言うように3,000万円の抵当権も3分割されるので
しょうか?答えはNOです。 抵当権というのは土地をいくつに分筆しても元々の土地に設定された金額が
分筆した土地全てに同じ額だけ設定される事になっているのです。 少しはためになりましたでしょうか?