横浜市港北区 片流れ屋根と広いバルコニーが特徴の開放感のあるN様邸

P1010094
P1010456-640x480
キッチンカウンターは、前面タイル貼りになり、正面は、掘り込み式の見せる収納となっています。
P1010188-480x640
床もタイル貼りです。
足元は、イメージを変え赤茶色のタイルを貼りました。
IMGP7894
キッチン背面には、造作のカウンター収納が設置されており、カウンターと壁面は、タイル貼りとなっています。作業スペースは、ホワイト色で統一され清潔感のある仕上りとなりました。
IMGP7895-640x480
壁には、アクセントとして同サイズのガラスブロックとニッチがランダムに配置されています。
2014-07-19-12.38.13-480x640
階段横には、2階の光を1階に落とす大きなFIX窓が設置されています。
2014-07-13-13.15.37-640x478
ルーフバルコニーには、ウッドデッキが設置され、リビングから一体的に使用できるようになっており、開放感があります。
壁面には、外観のアクセントとしてのスリットや、プランター用のカウンターを設けてあります。
2014-07-13-13.15.50-478x640
奥には、ガラスブロックが埋め込まれています。
2014-07-20-19.42.29-480x640
片流れ屋根のため、2階は天井高さを高くとることができ、開放感のある空間となりました。