スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > その他 > 漆喰壁で雨の日でも快適空間

漆喰壁で雨の日でも快適空間

その他その他 2021年05月13日

今日はあいにくの雨ですね。

雨が降るとお洗濯も出来ず、部屋干しする機会も増えますね。

そうなると、家の中がさらにシメジメしてきます。

そこでご紹介したいのがライフステージの標準仕様でもある漆喰壁の調湿効果についてです。

 

漆喰は消石灰(水酸化カルシウム)にスサやのりを加えて水で練ったものです。

漆喰は細孔が多い為、優れた吸湿・放湿性があります。

冬場の乾燥する時期は湿気を放出し、夏場の湿気の多い時期は湿気を吸い込み一年中居心地のいい環境を作ってくれます。

その為、結露やカビを抑制し、建物の耐久性も維持できると言われています。

また耐火性もあるので、昔の蔵やお城の壁に漆喰が使われ大切なものを守ってきたんですね。

 

そんな優れた漆喰ですが、ちょっと色を変えるだけでガラッとイメージや雰囲気が変わります。

今回はいつもと違う漆喰壁をご紹介します。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

白い漆喰壁とはまた違った素敵な空間に仕上がりました。

試してみたい!!という方、まずはトイレや洗面などから挑戦してみてはいかがですか?

 

※写真をクリックしていただくと事例がご覧いただけます。

 

まずは写真を見てみたいという方、無料カタログ好評配布中!!

ライフ・ステージでは資料を請求していただいたお客様に当社オリジナル施工事例集とマテリアル&テクニカルブックを差し上げております。

施工事例集には、ブルックリン、ヴィンテージ、サーファーズ、フレンチ、カフェ、ナチュラル、スタイリッシュなど様々なテイストのお家が掲載されております。

機能性だけでなく、毎日がわくわくするようなアイデアや造作が満載の写真集となっています。

是非お家づくりの参考にしてください!!

また、マテリアル&テクニカルブックには構造、断熱、保証などライフステージの仕様がわかりやすく掲載されております。

ライフステージオリジナル造作アイテムも沢山紹介させていただいております。

是非下記ボタンよりお問い合わせください

 

無料カタログを申し込む