スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 工事進捗 > 造形のプロが手掛けるデザインコンクリート

造形のプロが手掛けるデザインコンクリート

工事進捗川崎市麻生区高石 2018年10月14日

デザインコンクリート

ディズニーランドやUSJなどで目にする海外の街並み、何世紀も昔の建築物など見る人に感動を与える風景を特殊なモルタルを使い手作りで表現する手法です。

外壁だけでなく、内壁にも石積みやレンガの壁などを自在に作り出すことが出来ます。

 

川崎市麻生区高石の2区画現場では2棟全くテイストの違う建物を建設中ですが、どちらにもこのデザインコンクリートが施されています。

 

【A棟】

玄関廻り

何度も何度も重ね塗りしていきます。

ゼロから作り上げていくので自分のイメージをそのまま形にすることができます。

本物の木材のように見えますが、こちらもデザインコンクリートです。

 

【B棟】

左手前の石を積んだような柱やタイルのような壁もデザインコンクリートです。

職人さんがゼロから作り上げていきます。

本物の石のように見えますが、こちらもデザインコンクリートです。

ヨーロッパの建造物のような造りですね〜

 

 

 

『ご不明点やご質問がある方は、お気兼ねなく下記ボタンよりご連絡ください。』