スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 実験

実験一覧

白い水性塗料でアンティーク

実験その他 2018年11月26日

当社オリジナルの白い水性塗料を使ってアンティーク感を出す実験をしました。

水でしゃぶしゃぶに薄めた白い水性塗料を木材に塗っていきます

塗ったらすぐに布で塗料を拭きます。

ところどころが白く塗装されてアンティークな雰囲気が出せました!!

 

【塗装前】

↓↓↓

【塗装後】

 

アイアンの金具も同じように塗装してみました。

【塗装前】

↓↓↓

【塗装後】

古びた感じのアンティーク感がでました!!

他の素材でも試してみたいですね

ライフ・ステージでは他にもいろんな実験をしています。

実験の様子を動画で見ることが出来る『建Tube』も是非ご覧になってください!!

建Tubeはこちらから

無垢材の補修の仕方

実験 2018年06月21日

アイロンを使った無垢材の補修の仕方を実験してみました!!

無垢は繊維が生きているのでお水で復元することができます。

 

傷ついた部分に水分を含ませて一日置けば元に戻りますが、急ぐ場合は水分をたらした部分にアイロンをあてると数秒で復元することができます!!

初めての漆喰塗り

実験 2015年06月11日

初めての漆喰塗り

 

 

漆喰塗りは難しいと思いますか?

 

手を付けずに、難しいと思っていらっしゃる方は、

ぜひ、体験してみて下さい。

 

補修程度なら、ご自分でも充分出来ると思います。

 

漆喰の原料である消石灰は、「調湿」、「消臭」、「防カビ」、「抗菌」「シックハウスの原因物質の分解」などの 多機能を持っています。 

その機能も高く、空気中の二酸化炭素と結合することにより固まり、固まると元の純粋な石灰岩に戻って行きます。

漆喰というのは、お子さん達が健やかに成長する条件がそろっていますね。

漆喰補修をご家族全員で体験してみて下さい。

特にお父さんです。

そこで、一生懸命に漆喰作業をしているお父さんの背中を見て、お子さん達は、「お父さんはすごい!」という気持ちを持つでしょう。

家を建てたのも、お父さん。

家を修繕して、維持するのもお父さんです。

このお父さんからののメッセージを受け取ったお子さん達が、将来、お父さんのようになりたいと思うでしょう。

このように、漆喰塗りを通して、ご家族の一体感が生まれてくる事が大切です。

家の漆喰補修を作業として捉えずに、ご家族全員へのメッセージとして頂ければ幸いです。